肝臓に優れた効果をもたらすウコンについて

ウコンに含まれるカリウムについて

Question

ウコンには、カリウムが豊富に含まれるそうですが、血圧を下げる作用はありますか?

Answer

腎臓が正常に働いていれば、「カリウム」はたくさん摂取しても、生体に不必要な余分のカリウムは、腎臓からどんどん尿となって排出されれます。余分な塩分なども尿と一緒に排出されるため、血圧が高い人は、カリウムを積極的に摂取することで高血圧を改善することができます。
芋類は高血圧を撃退する栄養素が豊富で紹介されているとおり、芋類には、カリウムがたくさん含まれるために血圧を下げる作用がある!と紹介されています。

カリウムは、芋類、野菜や果物に多く含まれていますが、ウコンにはとくに多量に含有されています。日本人の食生活はとかくカリウム不足になりがちなので、ウコンで補給するのもいいでしょう。

ただし人工透析を行っている「腎不全」患者さんは、カリウムが尿の中に溶け出せなくなって、カリウムのままで血中に滞溜します。カリウム過剰症では「尿毒症」を生じるので、腎臓に障害のある「腎臓病」患者はカリウム過剰にならないことを気遣いながらウコンを服用しなければなりません。摂取する量に十分に注意します。ウコンを摂取する際には、事前に主治医にどのくらいの量を摂取してもいいかを聞いてから服用するようにします。腎不全の場合、カリウムを大量に摂取すると、心臓麻痺を起こして命にかかわるためです。

Posted in Q&A